2017-10

逆ボのもどかしさ

PASTE1_20081003230235.jpg
日記の内容に全然関係ないのですがアニメ塗りがすっごい苦手です^^^
ななななんであんなにハッキリ色分けできるんだろう…光と影の仕組み把握してないと
出来ませんよね、はい…(←



今日はものすごく浅い眠りをし続けたせいで寝不足なのかがっつり寝たのかよくわかりません。
3回くらい浅い眠りを繰り返して0時から13時くらいまで寝てしまいました(
その前の日がハードスケジュールでして^^^
朝8時起床、9時から約束していたのでお出かけ、午後2時にお別れしてから更に用事があったので
違う場所へそのまま足を向けて…といった感じでして。
3回も浅い眠りを繰り返したせいか夢も3回見たんですが1つは忘れてしまったものの
見た夢の中の2つは悪夢でした。現実味のあるようなないような…
現実を舞台にしたありえない…ともいえないような出来事だったので起きたとき
夢か現実かわからなくて一瞬混乱しつつもやっぱり不安になりました。
もう都合の悪い夢は綺麗サッパリ忘れてしまおう(×
せんせーどうせならラジェとかモコとかの夢みたいです^^ノ
いやんあはんなラジェとかモコとかの夢が(自重


そのお出かけしたときに久しぶりにガッツリと音ゲーを触ったので軽くプレイ記をv
はじめていったゲセンだったんですが、

ソフトパステルカラーな画面自重^^^q^!!!!!!!!11
ちょ、うっす!!画面うっす!!!!
こんな面白い画面はじめてだ!って感じつつももう一台の方は空いてなかったので
仕方なくそちらにインコ。ボタンのメンテとかいろいろはよかったものの
 が め ん 
ビックリした、ナイトメアカルーセルH落した(
元々危ない譜面だったんですが落すとは思わなくて笑”
そんな面白い画面で粘着中のエピックポエトリーEXに手を出したらもちろん
ゲージがすべてなくなるというフルボッコに合いまして…
もう一台の方が空くのを素直に待つことにして連れが寺をしていたので横で見てました。

「リクエスト全部してやるよー」と太っ腹なことを言われたので
AC弐寺が出来ない私は思わずニヤリ++←

少年A穴っていったら嫌々やってくれたもののラジェにフルボッコにあわれたので
もう一回ちゃんとやるよ、と灰をしてくれることに(笑)
改めて1クレ入れてからリクエスト。少年Aは最後な、と念を押されつつ←
トレイシス・ミニマリ・A・少年Aという大ハーレムコースでお願いしてちゃいました^ω^<ふおおはぁはll
この1クレで血液がなくなります。(鼻血的な意味で

その後もムンチャ・マーマー・少年A(3回目/×)・アーミィ・ギガデリ・プロバロ等等
趣味の固まりなリクエストを繰り広げて大満足でした。
AC寺が出来ない私には有り難いトキメキ補給であり、やっぱり憧れが増しました。
CSアナコンプレイヤーなのでACできる方に憧れます。うおおおいつかいつか…きっと!

やっと空いたまともな画面の台で私もポプを。

・ネガメロックH(逆ボ)
・ヴァイオリンプログレッシブH(○)
・プログレッシブバロックH(○)
・トイコンテンポラリーH(×)
・エピックポエトリーEX(×)
・オラトリオEX(○)
・IDM H(○)
・アンセムトランスREMIX EX(×)
・プログレッシブ(V)H(○)
・グラッソラリアH(○)

覚えているのはこれくらいです。やっぱりブラジャスのEXは最後が…
オラトリオも最後やっぱり怖いです^^^
テントさんはやっぱりクリアできる兆しも見えません。←
ネガメはちょおおおおおおと悲鳴をあげるほど悔しかったでsOTL
ももももっどかしい!!!次こそは…!!!^Å^`


いろいろありますがやっぱり音ゲは楽しいっ!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://80403761.blog50.fc2.com/tb.php/151-7a88a829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

時計鳥

Author:時計鳥
その辺にいるような平凡ゲーマーのブログです。主にゲームプレイ記や落書き、同人活動の情報、たまに日常も有。ヲタであり雑食腐女子でもあるので苦手な方は逃げてください。
※ブログ内の画像等の無断転載、再配布等を禁じます。※
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード