2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しております

大変お久しぶりのブログ更新になります・・!
5月から一切音沙汰がなく申し訳ございません。
イベント関連の記事もきちんと書きにこれず…_:(´ཀ`」 ∠):_

夏に向けてイベントの準備をしていたのですが、参加予定だったイベントの時期に
仕事が入ってしまい出鼻をくじかれてそれ以来完全に脱力というダメ人間っぷり・・
gdgd割りと元気に行きておりましたテヘペロォ)>д<)、;'.・
またちょっとずつでもマイペースに更新出来たらと思います…!
こんな気まぐれブログですが、何かの拍子に思い出したら
覗いてやってくださると嬉しいです(*´ `*)


久しぶりの更新ということで、ブログ更新していなかった間に
購入したゲームを簡単に感想を載せつつご紹介!











IMG_1885.jpg
ブレイブリーセカンド

※体験版のプレイ記を書いております※ 


IMG_1949.jpg
今作も最後までとても楽しめました!!
ジョブやサブクエのやりこみ要素もなかなか面白くて一周目でプレイ時間が100時間超えましたw
画像はクリアしたときのセーブデータなのですが、Lv.80ではラスボスがかなり余裕で倒せてしまうので
スリリングなバトルを楽しみたい方は適度に難易度やエンカウント率の調整をするといいかもしれませんね。

前作お馴染みのジョブから新ジョブまで加わってますが、個人的には職バランスも良く、
アビリティの組み合わせ次第で戦い方の幅が広がるので戦闘が本当に楽しい!
特に今作はアイテム系のジョブがなかなか面白いなと感じました。(パティシエや猫使い

サブクエに関しては色々な意見が出ると思いますが、是非最後までやって欲しいというのが
個人的な感想です。最初はもどかしかったり、モヤモヤした気持ちを抱えてしまうしあまり
いい気分にはならないと思います。私もそうでした。
ただ最後まで”自分なりの意見を持って”進めていった上で「ああ、これでよかったんだ」と思えました。
イデアの立場を考えると将来的にこういったサブクエのような場面を避けることが出来ない人生なんだと
思うと、ただ単純に「彼女ばかりこんな風に言われて可哀想」ではなく、
芯の強さに感心させられる場面も多く、いいサブクエだと私は思っております。

セカンドには真ED等はないようです。そして前作とは結構ゲーム事態の雰囲気もガラッと変わっているので
賛否が別れるのにも頷けるところがあります。個人的にはキャラクター同士の交流の場面や
何気ないキャンプでの一面なんかの描写が多いのは好印象です。
(別ゲーで例えて申し訳ないのですが、テイルズのスキット等の要素や雰囲気が好きな方には嬉しい)
ブレイブリーシリーズ恒例の”食べ物の話”の多さは健在ですw

<個人的な不満点>
ブレイブリーデフォルトからの延長でセカンドへ行くと矛盾点や不明な点が多くて
戸惑う(世界観に入り込めない)事があるかもしれません。
ラスボスはもうちょっと強くてよかったなぁと思います。
前作を思うと盛り上がりにかけるし割りとあっさり終わってしまう。










IMG_2424.jpg
ムジュラの仮面3DS

ずっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっと
待っておりました!!!!!

3DSでムジュラ出ないかなーという夢が叶いました(´;ω;`)ウッ…
言わずもがな名作リメイクですね!(移植?
それにしてもパッケージ絵が可愛い かわいい
3DSのシステムも加わり、仮面の付け替え等アイテム関連の扱いが本当に便利です。
ただ私は携帯ゲーム機だと必ず寝転がりながらプレイするので、
本体センサーでの注目や的当ては勘弁してほしかったですw








IMG_2423.jpg
妖怪ウォッチバスターズ赤猫団

ジバニャン好きとしてはやはり赤猫団!!(`・ω・´)
大好きなTETSUYAが白犬だったので散々迷いましたが、
白犬人口が圧倒的に多いと予知(笑)して「交換してもらおう」という魂胆ですw
(実際あっさり交換でもらいましたし、パトロールでもGET!)

よく赤猫か白犬どちらかで迷っているという方を見かけます。
とりあえず”自分の好きな妖怪がいる方”を買うのが一般的ですが
私のように双方に好きなキャラがいて迷うといった場合…そういった方に朗報です。
どちらかのバージョンにしか出現しない妖怪を仲間にする方法があります。

バスターズでは通信でいつでもいろんな方と協力プレイが出来ます。
つまり白犬の人とも赤猫の人ともPTを組む機会があるわけです。
そして白犬隊の人がリーダーでミッションを選んだ場合、自分が赤猫だったとしても
白犬にしか出現しない妖怪が出るようになります。
なので仲間にする機会はいくらでもあるというわけです!
ただ、ウィスパーやアカマルといった限定ミッションでしか手に入らない妖怪もいるので
その辺りを一番考慮してバージョンを選んでみるといいかもしれませんね。


IMG_2237.jpg
今作は妖怪ウォッチシリーズをプレイしている方が思っているほど
ガシャは重要ではないと感じます。
勿論ガシャ限定妖怪も多いんですが、通常の赤コイン等で手に入る妖怪は
後半通常ミッションなどでも仲間に出来るし、出てくるレアアイテムもミッションの
ドロップで出たりするという… 正直ブーストコイン(特定の妖怪が出やすいように特化されたコイン)
以外あまり回してません(通常コインも手に入りづらいしQR読み込んだほうが早い)


システム面に関しましては、妖怪ウォッチ2に入っているミニゲームであるバスターズを
独立したタイトルにしたものなんですが、それだけ聞くとミニゲームかよって思われるかもしれませんが
これがまたしっかり作りこまれていて面白い!!ボスには大きく2パターンに分けられる戦闘があり
それぞれ倒し方や攻略のギミックが違うので、立ち回りと覚えたりそれにあったPT編成や
各役割をしっかりこなす…等、単純操作の中にしっかりと難しさもあって楽しめます。


公式PVを見た時から「ん?」って思っていたのですが、実際プレイしてみてもボスの戦闘システムが
FF14に似ているんですよね(攻撃範囲が出てそれを避けたり、パターンを把握してギミックを解除したりと)
それもあってか、「単純操作で気楽に出来るFF14」みたいに巷では言われていて、実際
妖怪ウォッチシリーズをやったことがないFF14プレイヤー達が見事にバスターズに
どんどんハマっていて周り見ていて面白かったですw

バスターズの元ネタになっているゴー/ストバ/スタ/ーズのパロディも多く
拠点の基地やストーリーに登場するボス、ムービーにもそういったパロディネタが
所々含まれているので、年代的にもクスッとなる要素がありその辺りも楽しめます。
パロネタは主に大人がほくそ笑むようなものが多いので本当に大人から子供まで
楽しめる作品だと思います。何より近年少ない王道展開を貫いてくれるのは
何より嬉しいしテンションがあるものです。

妖怪ウォッチというコンテンツなだけあってプレイヤー層が幅広く、とても小さい子もプレイしています。
ネット通信やそういったことが初めての人も多いです、そういったことから
スムーズに通信プレイを楽しむことが出来ない場面が多いです。
(一人で突っ込んでいって死ぬ、リーダー無視でミッションを勝手に選ぶ、単独行動をする等)
それはもう近所の小さい子と遊んでる気持ちでご愛嬌と考えるしかありませんねw
※0時過ぎ辺りは通信やこういった協力プレイになれた人が多いのでオススメです。


<個人的な不満点>
兎に角バグが目立ちます。
IMG_2232.jpg
こんな海の真ん中にミッションが出ても困るww
一度いったミッションのマークがマップから消えないということが特に多いです。
その他細かいバグも目立つので残念…


L5が通信機能をメインとしたシステムに慣れていないのか
通信エラーが多いです。(他の3DSゲームでは問題なく通信は繋がる環境)
しかもエラーを吐くとゲットしたアイテムや経験値なども0。
協力ゲームで結構致命的なのでこれだけで評価も大きく
下がってしまう要因になりかねないので勿体無い部分です。











IMG_2425.jpg
星のカービィ トリプルデラックス

カービィのマザーシップタイトルは3以来なのでかなり久しぶりです!(外伝や移植リメイクは除く
ずっと気になっていたのもあり、普通のこういったゲームがやりたくなって購入。
グラフィックの可愛さが半端無くて、ゲーム画面を見ているだけでワクワクするし
幸せになれるゲームだと本気で感動しました。
正直どうやったらこんなに可愛くファンシーな背景を生み出せるのかと・・


そしてBGMにも感動。どのステージの曲も本当に素晴らしいの一言です!
中にはシリーズ恒例のアレンジもありましたが、それも含めてよかったです。

IMG_2156.jpg
今作のメインであるビッグバン吸い込みについては、演出もありそれを用いた
パズル要素もありでカービィの吸い込みの恐ろしさ凄さを改めて見ることが出来ます。

IMG_2148.jpg
それにしても本当にワドちゃんがとことん可愛いw

クリア後の要素にもとても満足しています。何よりあの人をメイン操作出来るモードは嬉しい!
他のもコピー能力の仕組みはスパデラと似ていたり、懐かしさも含めて楽しめました。


<個人的な不満点>
カービィシリーズをやっている身としては、割りと最初から100%コンプを目指して
進める方が多いと思います。ステージコンプしてからボスを倒す…という遊び方。
今作のTDXではそれをしていると盛大に公式からネタバレをくらいますww
何もあそこでババーンとネタバレを出さなくても…といった感じでした。


3DS特有の本体センサーを使って傾けたりするシステムが結構多くて
携帯機は寝転がってやっている身としてはあまり好きになれないシステムですw










Cranberry Cheese 2015_07_05 05_12_39
FF14 イシュガルド

大型アップデートがありましたね!トンベリぬいぐるみとか神アップデート
私は地方民なのでDL版を買いました!!(キレ気味

なにより楽しみにしていたアウラ!!
Cranberry Cheese 2015_06_23 06_34_41
なんというかわいさ
鱗!!角!!尻尾!!!!(`;ω;´)
ありがとうよしだ・・・・・

イシュガルドに関して言いたいことは沢山あるのですがネタバレは避けたい…
是非ご自分の目でその展開を確かめてほしい・・

Cranberry Cheese 2015_06_23 22_43_17
イシュガルドの目玉の一つ、フライングマウントも世界観を含めて本当に素晴らしい!
感動しっぱなしでした・・ 

Cranberry Cheese 2015_07_05 07_49_50
正直レベル1からやってきて、イシュガルドストーリーが一番好きだと言える程
夢中になって進めていました。
世界観、仲間たち、展開・・胸が高鳴るというか熱くなるというか、
久しぶりにファンタジーRPGの高揚感を味わえた気がしました。
そして何より懐かしくもある要素がチラチラ見えて・・ FFらしいといえばらしい展開もあり
冒険をしていく上で本当の意味でいろんな経験を積んだストーリーでした。
FF14をやっていてこんなにも息が詰まるほど泣いたのははじめてだったので
いろんな意味でもFF14という作品の中で印象深いものになりました。

本当の意味で仲間たちと共に冒険した、と想えるストーリーでテンポもよかったです。
何より続きが気になってどんどん進めたくなるというのはゲームとして素晴らしいことですね。

<個人的な不満点>
ZWがゴミになったぞよしだ





















IMG_2342.jpg

サンタさんかな????(すっとぼけ

はい、うぃーーーーーーゆーーーーーーーーーーーーーー(゚Д゚)
買っちゃったよぉ・・SYO★DO★GUYおばさんだよぉ~~
いやなんか夏休みのお盆セールとかなんとかそういうの目についてその・・
イカやりたかったっていうか・・うん・・セールやってたし・・
マリカセット生産終了とか言われたし・・・・だってねぇ・・

そんなわけでマリカとイカ楽しいですうううう( ↑∀↑ )!!!


マリオカート8↓
最大12人でレースができます。実は最後にやったマリカがダブルダッシュ止まりなので
いつでもネットでユーザー対戦が出来ることに感動しまくってます!
こういうゲームは!!!友達と遊んでこそ!!!だよなぁ!!?!?
マリカ8ぼっちに優しい…あったけぇ・・

ばっちり追加コンテンツも買ってやりまくってます!
グラフィックの美しさもあって、タイムアタックで観光気分でゆっくりじっくり
ドライブしたりと楽しませてもらっておりますw
まだまだ免許取り立てでいろんなテクニックを練習中です。
このゲーム軽量級はつらいそうですが、私はラリーちゃん最軽量で頑張っていくつもりです!
かわいいは正義じゃ

マリカ8はゲームパッドだけでも遊べるので、ゴロゴロしながら出来るのは非常に嬉しい!

<個人的な不満点>
実力も大きく出るには出るんですが、運とアイテムゲーなのは否定できませんねw






IMG_2426.jpg
スプラトゥーン

何かと今話題のイカ!!正直イカのために本体買いました、はい。
楽しいです、そして何より中毒性がすごい。
勝つと「調子いいからもう一回やろう!」ってなり、
負けると「悔しいもう一回!!」ってなるので無限ループ・・すごい(゚Д゚)
何より一試合3分というお手軽さもいいですね。
空いた時間にちょっと遊ぶということができ・・出来ますが中毒性がry

どんなゲームかはいろんな方が動画を上げてらっしゃるのでもう何も言うまい・・!
武器の選択肢も多くて自分にあったスタイルを見つけて楽しむのもいいですね。
一人モードもテンションが上がるし、スプラトゥーンという世界の設定も奥深くてとてもいい・・
まだまだアップデートも続いてるようなのでじっくり楽しんでいきたいです。

ちなみに私はダイナモローラーとチャージャーメインでやってます(*´Д`)/
バケツとか練習してみたいなー







そんなこんなで簡単なゲーム記事でした。
また一つの作品に絞ってプレイ記等書きたいです!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://80403761.blog50.fc2.com/tb.php/624-c2219c85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

時計鳥

Author:時計鳥
その辺にいるような平凡ゲーマーのブログです。主にゲームプレイ記や落書き、同人活動の情報、たまに日常も有。ヲタであり雑食腐女子でもあるので苦手な方は逃げてください。
※ブログ内の画像等の無断転載、再配布等を禁じます。※
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カテゴリー

ワァアァ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。