2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛して愛して~機械の街~

最近楽しみなゲームの発売ラッシュで非常に困っています(大歓喜
月一ペースで新しいゲームやり込みはちょっと手が足りないので
早く質量を持った分身の術を覚えなければいけないのが永遠の課題です。

その中で2月発売のニーア:オートマタの体験版をプレイしました!
これまた前情報全然見てないのですごく楽しみです(*´∀`)
今回は新しいことにも挑戦してみたのでマタリと暇つぶしにでも覗いてやってください!

※追記からニーア:オートマタ体験版の感想になります※
一部別作品+前作の話も混ぜてます。









ちなみに私は一応ドラッグオンドラグーンシリーズ(1.2.3)と
前作のニーア:レプリカント+ゲシュタルト両方プレイ済みです。
DOD1は当時やり込みまくって全てのEDも自力で見たくらい
大好きな作品です!(`・ω・´)

知らない方用にちょっと補足しますと、

ドラッグオンドラグーン初代にはEDが5つあって
特徴としてはやり込めばやり込むほど絶望が深くなっていく
内容となっています、所謂鬱ゲー。

その中でAエンドという誰もが最初に見るEDの続編が
ドラッグオンドラグーン2に繋がります。
一応この2の内容については”IF世界”扱いになるんでしょうかね?

そして初代で最も絶望的なEDのEエンド、”新宿エンド”と呼ばれています。
このEエンディングの続編がニーアシリーズになります。



DOD(Aエンド)    DOD(Eエンド)
 ↓              ↓
DOD2            ニーア

こんな感じ。

たぶんDODをプレイしていなくてもニーアシリーズから
楽しむことも出来ると思いますが、知ってたら面白いよ的な
部分も結構あります(武器の名前とかそういう小ネタ



作品事態はそんな感じで繋がりがあります!という紹介でした。


で、ニーアの続編に当たるオートマタがどういう位置づけかは
まだわかりませんが前作のEDで**した○○ちゃんが
登場することはわかっているのでwktkが止まらない!!

そんな中先日配信された体験版をプレイしてみたのですが
そういえばPS4ってボタン一つで録画出来たなぁという機能を
突然思い出したので試しにプレイ動画等撮ってみました!


体験版ということもあり特に目的もなく初見手探りのプレイの様子を
通しで録画しただけなのでカット編集や見やすさやテンポ等
一切配慮がありません
おまけに解像度いじって文字編集間違えるというガバガバ

通しで42分程の動画です。世界観、雰囲気やら、操作性的な部分が
見える範囲でわかればいいという方向け。
興味がありましたら暇つぶしにでも見てやってください!


※限定公開になっていますので、お手数おかけしますが
再生出来ない場合はURLを直接コピペで飛んでみてください。

それでも無理なときは一報頂けますと助かります

パート1< https://youtu.be/Eo2OAmp27wg >

ストーリー進行(道中の会話)だけ見たい方用
【00:26~04:46】【11:00~11:13】【14:54~15:06】【16:20~16:53】
【19:10~】


パート2< https://youtu.be/yRfUMLhnrCg >

【02:35~02:56】【06:55~07:08】【07:27~07:41】【09:52~】
【ボスバトル12:08~】



<全体的な感想>
戦闘が楽しい
もうめちゃくちゃ楽しい、道中もっと敵来いよ!と思うくらい楽しい。
前作ニーアでいう白ちゃんの魔法弾がMP等気にせず連射出来るので
近接攻撃をしながらも連射しっぱなしに出来る。
武器が二本あって今までのシリーズとは違って持ち替えコマンドが
あるわけではなく、○と△で使い分けられるし組み合わせコンボが出来る。
武器によってコンボ数がありますが、例えば○武器を連打し続けて
コンボ終了になると地面に武器を突き立てて手から離れる仕様になってます。
そうなると暫く硬直があり、隙が出来てしまいますが片方の武器が地面に
突き立てられてもすぐにもう片方の武器でコンボを開始出来るわけですね。
武器が増えると色々できそうで今から結構楽しみな部分です!

細かい部分ですが、キャラクターが歩いてる状態で立ち止まると
ものすごく自然な動作で歩みを止めるというその滑らかな
モーションに地味に感動してました。

ちょっとだけロックオンがやり辛かったです、慣れかなぁ…?
カメラぐわんぐわんはニーアに限った話ではないのでご愛嬌( ゚∀゚ )

ジャンプ動作がものすごく快適。あ、今の落ちたかもっていう
ジャンプミスも結構キャラクターが自分で持ち直してくれたりします。
届かないかな?と思っても手を伸ばして自分で捕まってくれたり、
頭ぶつけて登れなかったかな?と思ってもクルンと一回転して
上に登ってくれたり、特に梯子とかものすごい華麗に登ってくれる。
中の人のヘッポコアクションすらスタイリッシュにカバーしてくれる、
そう、2Bならね

気になったのは今作ガードはないのかな?というところ。後でじっくり見てみます…
ただ回避行動がかなり優秀な分、ガードよりも回避行動で全て解決するほうが
爽快感のある戦闘が出来るかもしれません。
前作ニーアで弾幕をガードしながらじわぁ~じわぁ~…とにじり寄ってた思ひ出

恒例ではありますが上からアングルの戦闘時は敵のモーションが
見えにくいのもあって注意ですね・・!

それからやっぱりBGM最高ですな!!

全体を通して爽快なアクションが出来て非常に面白かったです!
じっくりやったつもりが体験版あっという間でした。
今から製品版がより楽しみになりました(b*´∀`)b



そんなこんなで、今まではSS日記でしたがちょっと新しい試みを含め、
まさに良い体験が出来ました。
ただ、今後こういった一本通しで動画にすることはほぼないと思いますし、
基本製品版として出ている作品の動画を上げることはないと思います。

今後とも今まで通りgdgd日記をよろしくお願いします∠( ゚д゚)/

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://80403761.blog50.fc2.com/tb.php/644-5ea62871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

時計鳥

Author:時計鳥
その辺にいるような平凡ゲーマーのブログです。主にゲームプレイ記や落書き、同人活動の情報、たまに日常も有。ヲタであり雑食腐女子でもあるので苦手な方は逃げてください。
※ブログ内の画像等の無断転載、再配布等を禁じます。※
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。